アパート経営・不動産投資 虎の巻

誰でもできるアパート経営!金なし・土地なし・知識なし。全くのゼロから億万長者になったアパート経営・不動産投資の極意!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 成功を加速させるパートナーとは? アパート経営・不動産投資実践会 | main | もう止めます。 アパート経営・不動産投資実践会 >>

真珠湾攻撃から学ぶ不動産投資 不動産投資実践会

 ■━ 不動産投資 虎の巻 第92回 ━━━━━━━━━━━━━━━■

      土地無し・金無し・知識無し。
      ガソリンスタンド店員がたった5年で億万長者!

         〜不動産投資成功法を遂に公開!〜

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 不動産投資実践会 ━━■


こんにちは。

不動産投資実践会の 中村 です。

今日もご覧頂きありがとうございます。


先日、面白い記事を読みました。

 

時は第二次世界大戦の1941年12月8日未明。

日本軍が行った真珠湾攻撃の分析でした。


なぜ、真珠湾攻撃に成功したのに、
その後、日本軍はアメリカに敗北してしまったのか?

そういった戦略に対する分析書でした。

 


当時の真珠湾基地は、日本海軍によって
脅威になっていました。

 

この真珠湾はオアフ島要塞と呼ばれ、
戦艦と撃ち合える40センチ砲も設置。

上陸可能な死角もなく、艦隊による砲撃や上陸作戦には
成功の見込みはありません。


つまり、日本をいつでも狙える最強の要塞が、
目と鼻の先にあるのです。


その脅威に日本軍は工事労働者に変装したスパイを多数送り込み、
要塞の詳細を把握していたと言われています。


そして、遂に12月8日未明に奇襲攻撃を開始。


アメリカ軍の戦艦8隻を撃沈。


その大成功によりアメリカ太平洋艦隊の戦力低下。
日本軍は太平洋海域の制海権を確保したと思われました。

 

ところがこの奇襲攻撃の後、日本軍は敗退してしまいます。

 


それはなぜか?

 

実は、燃料タンクが攻撃されなかったそうです。


合計450万バレル相当を貯蓄していた石油タンクを爆撃せず、
軍用艦と飛行機を狙い打ちしてしまったそうです。


タンクが破壊されたならば、半年間は動けなかったはずなのですが、
あっけなく復活してしまったのです。

 

それに対し、アメリカは日本軍に対し輸送船を攻撃。


日本軍は補給を絶たれ、敗北をしたそうです。

 

当時のことですので今となっては本当のところは
わかりませんが、一言で申しあげるのであれば、

アメリカは勝ちやすいところで戦い勝ち残った。

 

このお話は、とても不動産投資にも
共通するお話だと思います。

 

私たちは残念ながら弱者です。

大資本があるわけではありません。
優秀な人材を多数そろっているわけではありません。

 

その為に、常識ある方からは、
定期的に決まったご質問が届きます。


細かい諸事情こそ違うものの、

私には不動産投資は成功できない…。
物件を買っても入居者がいなくなってしまうのでは…

などなど、大企業やお金持ちと同じ目線で戦うイメージし、
大企業やお金持ちと戦うことを前提にしているのです。


はっきり言いますが、これでは勝てません。


条件に恵まれない(中小企業)会社が、
条件に恵まれた強者(大企業)の会社と同じやり方で
不動産経営を進めるのは賢明ではありません。


大企業と同じ戦略で戦うのであれば、
物量戦となり、負けることは必然です。


これはアパート経営はもちろん、
融資のお話も同じです。


しかし、私達のような弱者でも、戦いの範囲を細分化して検討し、
特定の場面に集中的に力を投入することで勝機がつかめます。

 

弱者には弱者だからこそ出来る戦略、
弱者だから勝てる手法が存在します。

 

私自身、少ない資本と少ない労力しかありませんでした。


資本に関しては、マイナスからのスタートです。

そんな私に対し、常識から考えれば、
不動産屋もお宝物件の情報を紹介してくれないでしょうし、
銀行も融資をしてくれるはずがありませんでした。


しかし、こうして築10年越えのアパートでも
満室経営でセミリタイアできていることも
この弱者必勝の戦略を取っているからです。

 

これはあなたも同じことです。

 

お金をかけずに魅力をアップさせる戦略を
一極集中投資(お金も労力も一極集中させる)する事で
誰でも大企業の物量戦と同じ効果を得る事が出来ます。


夢を手にすることは必ずできるのです。


今、不動産業界はバブル崩壊後に近いほどのチャンスです。

短期間での値上がり目的の投資家や、
海外の投資家たちは、土俵から降りています。


ぜひ、一極集中投資のノウハウを学び、

「私だから出来る!!」と自信をもって、

不動産投資を行って頂けると幸いです。


ではまた。


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 アパート経営・不動産投資実践会

  ■発行責任者 中村 武司
  ■HP    http://www.hudousanmaster.com/

    ■アパート暮らしのサラリーマンが今ではアパートオーナー

    金がないから1円も使わずにアパートを3棟を手にした
    あるガソリンスタンドの店員の秘策を公開!
    ↓無料で公開!ゲリラ的投資法はこちら↓
    http://www.hudousanmaster.com/ov/

    ■利回り30%越え!お化け屋敷をわずか1ヶ月で
   予約3件待ちにした秘密とは?
   
  マーケッターが奇跡を起こした満室革命↓
    http://www.hudousanmaster.com/mansitu/


  ■お問い合わせ
   http://www.hudousanmaster.com/semi/otoiawase.html   

    ■ご注意!
  お問い合わせ等は全てご回答しておりますが、
  yahooメール、hotメール、gooメールのようなインターネット
  エクスプローラーをご利用したメールの場合、ご返信が届か
  ない場合がございます。ご了承ください。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 

不動産投資・アパート経営の注意点 | permalink | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -