アパート経営・不動産投資 虎の巻

誰でもできるアパート経営!金なし・土地なし・知識なし。全くのゼロから億万長者になったアパート経営・不動産投資の極意!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 時間がもうありません。 不動産投資実践会 中村武司 | main | お小遣いの平均額はいくら アパート経営・不動産投資実践会 >>

アパートローンを通す融資テクニック

 
■━ 不動産投資 虎の巻 第219回 ━━━━━━━━━━━■

      土地無し・金無し・知識無し。
      ガソリンスタンド店員がたった5年で億万長者!

         〜不動産投資成功法を遂に公開!〜

■━━━━━━━━━━━━━━━━ 不動産投資実践会 ━━■

こんにちは。
不動産投資実践会 中村 です。


今日もお読みいただき、
ありがとうございます。


正月も10日を過ぎました。


今年最初の3連休を終え、
そろそろお屠蘇気分も抜ける頃。


「いよいよ行動開始!」


とエンジン全開にしていきたいタイミングです。


そこで、今回は会員の皆さんの関心の高い
融資についてのお話をしたいと思います。

 

まず、不動産投資で成功するための第一条件といえば、
いかにして収益物件を見つけるか、にあります。


しかし、いくら素晴らしい物件を見つけても、
それだけでは、まだ道半ば。


肝心の融資が決まらなければ、
目の前のお宝を手にすることはできません。


現金買いする資金力がない場合、
「融資」は避けて通れない道です。


ところが、ここでつまづくことが多いのも
また現実。


私自身、「これは!」という物件を前にしながら、
融資が決まらず、悔しい思いをした経験が何度もあります。

 

そこで、あなたに質問です。

 

もし、あなたが銀行から融資を断られたとしたら、
どのように考えますか?


「もっといい条件の物件でなければ駄目なのか?」

「自分の属性が低いから断られたのか?」

「やっぱり初心者には貸してもらえないのか?」


その他、いろいろ自分の「足りない部分」を数え上げ、
マイナス思考に陥るのではないでしょうか。


でも、実はそのどれもが
決定的な「断られた理由」ではありません。

 

「どういうことですか?
他にもっと重大な理由があるなら教えて下さい」


と思う方もいるとおもいます。

ではどういった理由で断られたのかと言うと
それは、「あなた」に「問題」があるわけではなく、
「銀行側」に断らざるを得ない「事情」があるからです。


つまり、


「支店の財務状況が悪いから、今は新規の融資は控える」

「支店長の方針で、アパートには融資をしない」


そうした“裏事情”で、
あなたのローンが断られている可能性が高い
ということです。


「えっ!? そんなことで?」


この話を聞いて、あなたは驚いたり、
憤りを感じたりしたかもしれません。


でも、実際、そんなものなのです。


私は何も銀行のそうした姿勢を責めるつもりで、
この話をしたわけではありません。


銀行の“裏事情”を知ることで、
融資に断られることへの抵抗感をなくして欲しい。


そう思って、あなたに真実をお伝えしているのです。

 

あなたやあなたの持ってきた物件を「審査」する前に、
向こうの「事情」によって門前払いされている場合が
あります。

 

ですので、1回ぐらい融資を断られたくらいで、
その「収益物件」を諦める必要はないのです。


とはいえ、銀行から「NO」を突きつけられると、
つい弱気になってしまうもの。


その気持ちは痛いほどわかります。


しかし、ここで弱気になって諦めるか、
気持ちを切り替えられるかの差は大きいと言えます。


「この銀行とは縁がなかった」

「融資の話を持っていくタイミングが悪かった」


そう吹っ切って、また別の銀行へと
話を持って行ってください。


そうしたバイタリティこそ、
融資を成功させるためには絶対不可欠なのです。


もう一つ、知っておきたいのは、
「銀行の事情」も不変ではないということ。


たとえば、


「決算が近いのに、ノルマを達成していない」


そのような状況になると、
同じ銀行でも普段と対応は180度変わります。


アパートや中小企業への緊急融資が強化され、
私たちにもチャンスが巡ってくるのです。


決算期の3月や9月を狙って、
銀行まわりをしてみると、意外にあっさり
融資の決まることが多いのはそのためです。


その他、支店長が交代すれば、融資の方針も変わりますし、
融資担当者の「さばく力」によっても可否が左右されます。


つまり、その銀行で融資が決まるかどうかは
「縁」と「タイミング」次第ということ。


そう思えば、「何となく壁が高い」と感じる
融資に関しても、腰が引けることがなくなりませんか?


また、銀行員というと、
「数字に強い」「一流大卒のエリート」という
イメージがあるかもしれません。


でも、彼らだって不動産投資に関しては
まったくの「素人」です。


もちろん融資の担当ともなれば、
分厚いマニュアルを勉強しているでしょう。


しかし、それとて付け焼刃の知識。


自分でアパート経営の企画書を書いたこともなければ、
ローンを組んでアパートオーナーになったという経験も
ないのです。


その意味では、初心者のあなたと
そう変わらないレベルだと言えます。


むしろ、私のメルマガやDVD教材で日々勉強している
あなたのほうが生きた知識を持っていて
「優位」にあると言っていい位です。


あなたにきちんとした準備があるなら、
銀行や銀行員を必要以上に怖れることはありません。

 

まずは、試しに話を持っていってみる。


それくらいの気持ちで、
銀行の門を叩いてください。


悩むよりも、行動することこそが、
成功につながる道なのです。


それでは、また。


追伸:


融資で成功する秘訣。


それは、「融資」や「銀行」に対して
無意識に築いている「心理的な壁」を
取り除くことです。


その上で、きっちり「理論武装」すれば
鬼に金棒となります。


実際に融資の話をしに行く際には、
収支試算をきちんと固めてから行きましょう。


銀行員は不動産投資の素人であっても、
数字の計算に関してはプロ中のプロ。


ちょっとでも、数字に狂いがあれば、
たちまち突っ込まれます。


計算は苦手・・・というあなたなら、
こちらが強い味方となります。


これがあれば、数字のプロを相手にしても、
対等に渡り合える隙のない「企画書」を作成できます。


面倒な計算は一切必要ありません。


必要な項目に入力するだけで、
年間収支から20年後の儲けまで一目瞭然。


これを持参すれば、目の前で電卓を叩かれても、
動じずに話を進めることができます↓
http://www.hudousanmaster.com/letter/

 

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 アパート経営・不動産投資実践会

  ■発行責任者 中村 武司
  ■HP    http://www.hudousanmaster.com/

    ■アパート暮らしのサラリーマンが今ではアパートオーナー

    金がないから1円も使わずにアパートを3棟を手にした
    あるガソリンスタンドの店員の秘策を公開!
    ↓無料で公開!ゲリラ的投資法はこちら↓
    http://www.hudousanmaster.com/ov/

  ■わずか2時間で満席になった伝説のセミナー!
   中古物件を狙うならこちら↓
  http://www.hudousanmaster2.com/pc1/

    ■利回り30%越え!お化け屋敷をわずか1ヶ月で
   予約3件待ちにした秘密とは?
   
  マーケッターが奇跡を起こした満室革命↓
    http://www.hudousanmaster.com/mansitu/


  ■お問い合わせ
  http://www.hudousanmaster.com/semi/otoiawase.html   

    ■ご注意!
  お問い合わせ等は全てご回答しておりますが、
  yahooメール、hotメール、gooメールのようなインターネット
  エクスプローラーをご利用したメールの場合、ご返信が届か
  ない場合がございます。ご了承ください。

  ■配信解除はこちら
   %%del%%

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 

融資のノウハウ | permalink | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -