アパート経営・不動産投資 虎の巻

誰でもできるアパート経営!金なし・土地なし・知識なし。全くのゼロから億万長者になったアパート経営・不動産投資の極意!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 日本がピンチです… アパート経営・不動産投資実践会 | main | アパートは何月に買うべきか? アパート経営・不動産投資実践会 >>

競争力のある最新型新築アパートとは?


■━ 不動産投資 虎の巻 第229回 ━━━━━━━━━━━■

      土地無し・金無し・知識無し。
      ガソリンスタンド店員がたった5年で億万長者!

         〜不動産投資成功法を遂に公開!〜

■━━━━━━━━━━━━━━━━ 不動産投資実践会 ━━■

こんにちは。
不動産投資実践会 中村 です。


今日もお読みいただき、
ありがとうございます。


 先週の土曜日、新築アパートの見学に行ってきました。


と言っても、購入するのは私ではありません。


娘夫婦(共に20代後半)が、

「家を買う前に、まずはアパート1棟を手に入れたい!」


と言い出したため、いつもお世話になっている
長崎の不動産屋の社長さんに連絡。


「新築アパート見学ツアー」と相成ったわけです。


最初は、娘夫婦のため…と出掛けていきましたが、
私にとっても収穫の多い見学となりました。


「最新のアパートはここまで来ているのか!」

「こうした企画なら、満室間違いない」

「銀行の融資も満額引き出せるだろう」


などなど、興奮しっぱなし。


そこで、今回は、


「今年こそはアパートオーナーになる!」


と決意を固めているあなたに、
絶対に外しようのない、最新の新築アパート情報を
シェアしようと思います。


さて、その日は、
次の3つのタイプのアパートを見学しました。


●従来型アパート
●発展型アパート
●現行型新築アパート


特に、最後に見た「現行型新築アパート」に
度肝を抜かれました。


これを、是非あなたにご覧いただきたいと
写真も用意していますが・・・


まずは、現在の市場の傾向を知るために、
順番にご説明&ご紹介していきましょう。


1つ目の「従来型」は、
「ワンルーム+広々6帖ロフト」の間取りです。


私が現在所有しているのもこのタイプ。
特に目新しい点はありません。


二つ目は、従来型と現行新型アパートの
中間に位置するタイプ。


言うなれば、
「発展型アパート」と位置づけられるでしょうか。


大きな違いは外観です。


グレーとダークブルーのサイディング(人工の外壁材)で、
お洒落な洋風の佇まい。


木質系成分とセメント系の素材を混ぜる
外壁材を使っているため、
木造でも、一見まるでRCマンションのようです。


中に入ると、さらに驚きの変化が。


ロフトが「部屋化」しているのです。


従来型のロフトは下が透けて見える
「はしご」のような階段で上っていくものでした。


それが、このタイプだと通常の住宅のように
しっかりと安定した階段でロフトに上っていけます。


これなら、小さな子どものいるファミリーでも安心です。


しかも、ロフトと言いながら、
まるでメゾネットと言っても通用する
広々とした空間が取られています。


1Kであっても、実質2Kに近い広さがあるため、
家賃も高めに設定できます。


単身者やカップルだけでなく、
子どもを産んでも住めるとなれば、
募集ターゲットも広がり、
まさに知恵と工夫をこらした企画と言えるでしょう。


もちろん、カラーモニターやシューズキーパー(下駄箱)の設置、
室内洗濯機置き場、洗面台など、
居住者ニーズもきちんと押さえています。


しかし、これで驚いたり、
感心したりするのは、まだ早いです。


最後に見た、現行型新築アパートは、
もはやこれまでのアパートの常識を超えた
「ゴージャス感」と「使い勝手の良さ」に溢れています。


言葉だけでは、その魅力を伝えきれないので、
その全貌を、写真と間取り図付きでご紹介しましょう。

(写真の上でクリックすると、大きな画像がご覧いただけます)

まず、外観ですが、エントランスにドアが設置してあり、
まるでマンションのオートロック風。


ロフトはさらに進化していました、


従来型から発展型までのロフトは、
玄関を入ったフロアの上に設置するのが「常識」。


いわば「中二階」に位置するものでした。

 

それが、現行型新築アパートになると、
なんと階段を降りた「半地下」にロフトがあるのです!
(写真左一番上)


さらに、間仕切りドアまで設置してあるのですから、
ロフトであって、ロフトではない、
独立した「6帖の部屋」と言っても差し支えありません。
(写真左上から二番目)


ロフトの上は7帖の広々とした洋室があり、
メゾネットタイプになっているのは
発展型と変わりありません。


しかし、「半地下」のロフトには
「中二階」のロフトにはない大きなメリットがあります。


それは、木造アパートの欠点である「防音」対策に
有効に働くということ。


「半地下」のロフトを寝室にすることで、
上階と下階の居住者の生活音が、
ほぼ気にならないまでに遮断できるのです。


「木造アパートは家賃は安くても、音が気になって・・・」


という人にも、これなら安心して住んでもらえます。


その他、2Fの部屋には広い7帖ほどの
ルーフバルコニーがあるのも魅力的な点。
(写真右一番下)


水栓やスポットライトの設備もあるので、
家族や友人を呼んでのBBQパーティーも楽しめます。


ベランダ菜園や鉢植えガーデニングにも
活用できるでしょう。


庭付き一軒家でなければ無理だと思っていたことが、
アパート住まいでも実現できてしまう。


これは、大きな「売り」になるはずです。


いかがですか?


外観、部屋割り、細かい気配りのきいたオプション・・・


「こんな新築アパートを建てれば、
お客さんに喜んでもらえるんだな」


ということが、リアルに
お分かりいただけたのではないでしょうか。


ただ、情報を収集して、
そこで終わりにしては何も変わりません。


私自身も、今回の見学から得たものを、
4棟目への「ビジネスチャンス」にしたいと
動き始めています。


「これだ!」と確信したら、
あなたも、すぐに行動を起こしてください。


特に、初心者には、今回ご紹介したような
競争力のある、現行型新築アパートがお勧めです。


というのも、見積もりや家賃を高めに設定できますから、
きちんと収益が上がるような企画書を出せば
ほぼ満額近い融資が可能になるからです。


もちろん、利回りが良ければ、
頭金についても、ローンを組むことは十分可能。


常々言っていますが、


「いかに儲かる物件を見つけるか」


が、不動産投資で成功するために
もっとも大切な条件となります。


それさえクリアできれば、
融資の現場でも、有利に話を進めることができるのです。


あなたも、是非、今回ご提供して情報を有効活用して、
「居住者ニーズ」を満たすアパートを企画してみてください。

あなたの成功は目前です!


それでは、また。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 アパート経営・不動産投資実践会

  ■発行責任者 中村 武司
  ■HP    http://www.hudousanmaster.com/

    ■アパート暮らしのサラリーマンが今ではアパートオーナー

    金がないから1円も使わずにアパートを3棟を手にした
    あるガソリンスタンドの店員の秘策を公開!
    ↓無料で公開!ゲリラ的投資法はこちら↓
    http://www.hudousanmaster.com/ov/

  ■わずか2時間で満席になった伝説のセミナー!
   中古物件を狙うならこちら↓
  http://www.hudousanmaster2.com/pc1/

    ■利回り30%越え!お化け屋敷をわずか1ヶ月で
   予約3件待ちにした秘密とは?
   
  マーケッターが奇跡を起こした満室革命↓
    http://www.hudousanmaster.com/mansitu/


  ■お問い合わせ
  http://www.hudousanmaster.com/semi/otoiawase.html   

    ■ご注意!
  お問い合わせ等は全てご回答しておりますが、
  yahooメール、hotメール、gooメールのようなインターネット
  エクスプローラーをご利用したメールの場合、ご返信が届か
  ない場合がございます。ご了承ください。

  ■配信解除はこちら
   %%del%%

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

間取り | permalink | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -