アパート経営・不動産投資 虎の巻

誰でもできるアパート経営!金なし・土地なし・知識なし。全くのゼロから億万長者になったアパート経営・不動産投資の極意!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 貧乏人の口癖ベスト5 アート経営・不動産投資実践会 | main | 人知れず売り出される、こんな「お宝物件」〜アパート経営・不動産投資実践会 >>

大家業ならデフレも怖くない アパート経営・不動産投資実践会


■━ 不動産投資 虎の巻 第308回 ━━━━━━━━━━━■

      土地無し・金無し・知識無し。
      ガソリンスタンド店員がたった5年で億万長者!

         〜不動産投資成功法を遂に公開!〜

■━━━━━━━━━━━━━━━━ 不動産投資実践会 ━■


こんにちは。
不動産投資実践会 中村 です。


今日もお読みいただき、
ありがとうございます。


ようやく長引く不況からの脱出を
目指して政府が動き始めました。


思い返してみて下さい。


この10年間ほどで、あなたの
手取り収入はどの位減りましたか?


あるいは、10年前、今の年齢で期待して
いた年収をしっかり達成していますか?


おそらく、ほとんどの人が

「こんなはずじゃなかった」

というため息をつく結果でしょう。


デフレのおかげ(?)で、この10年〜15年
の間モノの値段は驚くほど安くなりました。


しかし、それにもかかわらず、

「生活がラクになった」

と感じる人は増えていません。


むしろ「どんどん暮らしが苦しくなる」
と感じてきた人のほうが多いはずです。


これは、モノの値段と連動するように
サラリーマンの給料も減ったからです。


他社との競争に勝つために企業は
1円でも安く売ろうとします。


そこでコストカットを行ない、人件費が
どんどん削られてしまった結果です。


給料が減れば、当然、生活費も
切り詰めなければなりません。


そうして、またモノが売れなくなり、
値下げ競争が始まる・・・


これがいわゆる、デフレスパイラルです。


こんな未来を、あなたは想像していましたか?


アベノミクスに期待するのは結構です。


しかし、今の時代、経済の専門家でも
10年後を見通すことは難しいのが現状。


たとえ一時景気が良くなったとしても、経済の
先行きは不透明と思っていたほうが良いでしょう。


ならば、万が一デフレが続いてもビクともしない
「経済力」を身に付ける努力をするのが賢明です。


デフレ下でも堅実に「稼げる」と言ったら
アパート経営を置いて他にありません。


「なんだ自画自賛か」


と笑わないで下さい。


このことを、私は「ある事件」を
通じて身をもって知りました。


聞いて損のない話ですので、
どうぞ3分ほどお付き合い下さい。


本題に行く前に、まず質問です。


実際にデフレ下でどの程度モノの値段が
下がってきたか、あなたはご存知でしょうか?


なぜ、私がこんな話を持ち出すか
と言うと、先日あるモノの値段が


「3年間で3分の1の価格」


になっていた事実を知り、
非常に驚いたからです。


そのあるモノとは何かというと・・・


ノートパソコンです。


実は、先日、セカンドマシーンとして使用していた
ウィンドウズXP搭載のパソコンが夜中に突然
クラッシュするという「大事件」がありました。


ギー、ガガガー、ゴトゴトと耳障りな音を
立てたと思ったら、突然画面が真っ暗に。


そして、まったく動かなく
なってしまったのです。


万が一の時のためにと用意してあった
交換用ハードディスクと取り替えて、
2度ほどリカバリを試みました。


しかし、数時間後には元に戻るの繰り返し。


「頭にきた!時間がもったいない」


ということで、新しいパソコン購入を決断。


壊れたパソコンと同スペックのものを物色
すべく早速「価格.com」で調べてみたところ、


「えっ!?こんなに安いの?」


と驚くほどの値段が並んでいたのです。


なんと3年前に私が15万円ほどで買った
ノートパソコンとほぼ同じ性能のものが
5万980円で売られているではありませんか。


2012年秋モデルでウィンドウズ8搭載、
オフィスソフト付きで、しかも送料無料!


しかし、わずか3年ほどで
15万が5万円とは・・・


技術の発展スピードが速く、短期間に安価で
革新的な製品が販売される電子機器業界なら
ではかもしれませんが、下落幅が半端ありません。


ちなみに、デフレの代名詞のように
言われる「す○屋」の牛丼の値段。


こちらは2000年に390円から
290円へと価格を下げています。


値下げ幅は3割程度。


この数字が、ここ10年くらいの平均的
な価格下落率と考えて良いでしょう。


さて、ここからが本題です。


私が最初に購入したアパートは築15年になります。

そう、デフレ真っ最中に経営してきた物件です。


もちろん、新築時の家賃からは
20%ほど下落しています。


ですが、新築時は相場の10%上乗せ
のプレミアム価格の賃料でした。


つまり、家賃はこの15年間で
1割しか下落していないのです。


家電、牛丼、飛行機の運賃、サラリーマンの給料・・・


デフレの嵐が吹き荒れる中、家賃はたったの
10%しか下落していないという事実!


ここに気づいた時、私は思わず
ガッツポーズしてしまいました。


ちなみに、新築物件の販売価格は5年ほど前
と比べて30〜40%ほど下がっています。


しかし、県庁所在地など大都市圏に関して言えば、
家賃は0〜10%の下落にとどまっているようです。


私の例が特別なわけではないということです。


家賃ほど、デフレに左右されない
「価格」はないのです。


しかも、築15年のアパートは
外観も内装もまだまだ十分きれい。


15年間でかかった主な経費と言えば、先日、
このアパートと並びのもう1棟でインターネット
の設備を入れた際の18戸分75万円ほどだけ。


1ヵ月の家賃収入で十分おつりがくる額です。


いかがでしょうか?


これは机上の空論ではなく、
事実が証明している話です。


物価や給料がドンと下がっても、
家賃はほとんど下がらない。


その事実を知れば、アパート経営がいかに
安定した「稼ぐ方法」か納得できるはずです。


一攫千金を狙って安易に素人が株に手を出すよりも、
0円からでも資産を築けるこの方法を断然お勧めします。


ただし、確実に稼ぐためには、
ちょっとしたコツが必要です。


難しいことではありません。


ガソリンスタンド店員だった私にもできた
1円も使わずに億万長者になる「稼ぐ術」です。


デフレで大勢の人がアップアップしていた
間も私は着々と資産を構築していました。


そして、これからも預金通帳の残高は
同じペースで増え続けいくことでしょう。


↓デフレのリスクも関係ない!「不労所得」獲得法
http://www.hudousanmaster.com/ov/
  
それでは、また。


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 アパート経営・不動産投資実践会

  ■発行責任者 中村 武司
  ■HP    http://www.hudousanmaster.com/

    ■アパート暮らしのサラリーマンが今ではアパートオーナー

    金がないから1円も使わずにアパートを3棟を手にした
    あるガソリンスタンドの店員の秘策を公開!
    ↓無料で公開!ゲリラ的投資法はこちら↓
    http://www.hudousanmaster.com/ov/

  ■わずか2時間で満席になった伝説のセミナー!
   中古物件を狙うならこちら↓
  http://www.hudousanmaster2.com/pc1/

    ■利回り30%越え!お化け屋敷をわずか1ヶ月で
   予約3件待ちにした秘密とは?
   
  マーケッターが奇跡を起こした満室革命↓
    http://www.hudousanmaster.com/mansitu/


  ■お問い合わせ
  http://www.hudousanmaster.com/semi/otoiawase.html   

    ■ご注意!
  お問い合わせ等は全てご回答しておりますが、
  yahooメール、hotメール、gooメールのようなインターネット
  エクスプローラーをご利用したメールの場合、ご返信が届か
  ない場合がございます。ご了承ください。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 


 

稼ぐ | permalink | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -