アパート経営・不動産投資 虎の巻

誰でもできるアパート経営!金なし・土地なし・知識なし。全くのゼロから億万長者になったアパート経営・不動産投資の極意!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< パソコン1台で億万長者になる方法〜アパート経営・不動産投資実践会 | main | 「騙されない人」になるために知っておきたいこと〜アパート経営・不動産投資実践会 >>

入居者からの「クレーム対応」の掟〜アパート経営・不動産投資実践会


■━ 不動産投資 虎の巻 第 352回 ━━━━━━━━━━━■

土地無し・金無し・知識無し。
ガソリンスタンド店員がたった5年で億万長者!

〜不動産投資成功法を遂に公開!〜

■━━━━━━━━━━━━━━━━ 不動産投資実践会 ━━■ 

こんにちは。
不動産投資実践会 中村 です。


突然ですが、今日はあなたに
一つクイズを出します。


「佐川急便」


という、この業界の仲間内で
囁かれる『隠語』があります。


何を指して、こう呼ぶと思いますか?


『隠語』と言うからには、あまり歓迎される
ものではないという想像はつくでしょう。


ですが、アパートオーナーを仕事にするなら、
決して避けては通れない存在でもあります。


これがヒントです。





いかがですか?





答えは……





「クレーマー」


です。


「佐川急便→飛脚→非客(客に非ず)」


という意味を含んでいます。


アパート経営に踏み出せない理由の上位に、


「クレーム処理が面倒だ」


というのが必ず上位に入ってきます。


「トイレが詰まった」「水が漏れた」
「上階の騒音がうるさい」


…そうしたクレームは、時間を選ばず、
休日や夜中にも、あなたの電話を鳴らします。


誰だって、クレームを受けるのは
嬉しくないもの。


ですが、モノを売ったり、サービスを提供する
立場になれば、ある割合でクレームが発生する
のは避けられないのも現実です。


でも、ご安心下さい。


ほとんどのクレームは、正しい対応の仕方を
知っていれば、何の問題も恐れる必要もないもの。


改善策を講じれば、お客様も満足、
納得して笑顔になってくれます。


あなたの商品やサービスの質も向上して、
全体的な満足度のアップにもつながる
ありがたいものなのです。


しかし…


佐川急便とは、そういう人たち
のことを言うのではありません。


誠意を尽くして状況を改善しても、些細な点を
見つけ出しては、またクレームを突きつける。


そんな『クレージーな客』のことを指すのです。


おそらく、あなたが恐れているのも、
『佐川急便』のような入居者に当たる
ことではないでしょうか?


そこで今日は、とっておきの
「クレーム対応策」を伝授しましょう。


これを知っていれば、エンドレスにイチャモンを
つけてくるクレーマーに悩まされることがなくなります。


不毛で理不尽なやり取りに、あなたの時間を奪われ、
あなたの精神や体力を消耗することもなくなるのです。


『クレージーな客』を黙らせる
対処法はたった一つ。


それは…


「自ら出て行ってもらう」


これに尽きます。


「出て行って欲しいのは山々だけれど、
そんなこと、できるのですか?」

「裁判とか、それも面倒だし嫌ですよ」


あなたは、そう思ったかもしれません。


大丈夫。簡単なことです。


特別なテクニックも、面倒な手続きも、
一切必要ありません。


やるべきことは、たった1つ。


相手が何を、どんな口調で言ってきても、


「申し訳ございません。当社としては
対応できかねます」

「ご理解いただけますと幸いです」


と丁寧な言葉で対応しつつも、毅然とした
態度で「NO」を繰り返すのです。


これで、相手は99.9%身を引きます。


残りの0.1%も、さらに奥の手、


「では、顧問弁護士に相談するしかないですね」


の一言を繰り出せば、それ以上、
詰め寄ってくることはありません。


なぜか?


それは、クレーマーの本音が、


「クレーム対応して、状況や品質を
改善して欲しい」


というわけではないからです。


クレームの電話をかけてくる人は、
心のどこかで、


「自分が大切にされないことに対する不満」


を抱いています。


「自分の考えを受け入れて欲しい」

「自分を無視しないで欲しい」

「他の客よりも特別扱いされたい」


…その「欲」が満たされるまで、
クレーマーは文句を言い続けるのです。


この心理を知らないと、クレーム対応で
あなたはノイローゼに陥る危険があります。


なぜなら、人間は、文句を言いやすい
相手を見つけて文句を言うもの。


どんな場合でも、


「お客様は神様だ」


と信じて平身低頭対応していると、とんでもない
クレーマーの餌食となりかねません。


どんなお宝物件を手に入れ、
ザクザク儲かったとしても、


「自由」「時間」


という大切な財産を奪われては、
不動産投資家になった意味がないですよね。



だから、こう考えて下さい。



『佐川急便』は「非客」。
あなたにとってのお客様ではないのです。


こう発想転換すれば、おのずとクレーマー
への対応も変わってくることでしょう。


遠慮することはありません。


「お客様だからと言って、
すべてを受け入れる必要はない」


あなたのビジネスの成功のために
覚えておいて欲しい法則です。


それでは、また。


追伸:


ちなみに、私の元へは、いっさい、
クレームの電話はかかってきません。


なぜなら、すべての対応を管理会社に
お任せしているからです。


本来、私はクレーム対応はお手の物。


ガソリンスタンド時代、お客様の対応に困った
部下の尻拭いは私の大事な仕事でした。


その経験から、クレージーなやりとりの
不毛さも十分承知しているのです。


サラリーマンを卒業し、不動産投資家として
自由な身となってまで、クレーム処理に
追われたくはない。


そう思い「管理料5%」で、
時間を買っています。


不意の電話で、あなたの大事な時間を
邪魔されたくないなら、私のような方法もアリです。


始める前に読むと安心。
初心者マークの不動産投資家のお助けバイブル。
http://www.hudousanmaster.com/letter/



■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 

アパート経営・不動産投資実践会 

■発行責任者 中村 武司 
■HP http://www.hudousanmaster.com/ 

■アパート暮らしのサラリーマンが今ではアパートオーナー

    金がないから1円も使わずにアパートを3棟を手にした
    あるガソリンスタンドの店員の秘策を公開!
    ↓無料で公開!ゲリラ的投資法はこちら↓
    http://www.hudousanmaster.com/ov/

■わずか2時間で満席になった伝説のセミナー!
 中古物件を狙うならこちら↓
 http://www.hudousanmaster2.com/pc1/

■利回り30%越え!お化け屋敷をわずか1ヶ月で
 予約3件待ちにした秘密とは?

 マーケッターが奇跡を起こした満室革命↓
   http://www.hudousanmaster.com/mansitu/


■お問い合わせ 
http://www.hudousanmaster.com/semi/otoiawase.html  

■ご注意!
お問い合わせ等は全てご回答しておりますが、
yahooメール、hotメール、gooメールのようなインターネット
エクスプローラーをご利用したメールの場合、ご返信が届か
ない場合がございます。ご了承ください。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■







不動産投資・アパート経営の注意点 | permalink | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -