アパート経営・不動産投資 虎の巻

誰でもできるアパート経営!金なし・土地なし・知識なし。全くのゼロから億万長者になったアパート経営・不動産投資の極意!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 【音声プレゼント付】不動産投資の「壁」の乗り越え方〜アパート経営・不動産投資実践会 | main | 2014年「やり残したこと」はありませんか?〜アパート経営・不動産投資実践会 >>

無駄足が多いかも・・・

競売王の関さんから寄稿して頂きました♪


みなさん、こんにちは。
株式会社レオンの関俊一です。

今日も先週に続き、、
不動産競売のデメリットのお話。


現在はココです!


=====================


 1 法的保護の欠陥(瑕疵担保責任)
 2 情報の少なさ及び提供期間の短さ
 3 内覧の制限
 4 占有者との直接交渉が必要
 5 商品にするまで時間がかかるケースが多い
→6 無駄足が多い


=====================


今日は、

→6 無駄足が多い

についてお話します。

競売の場合、現地調査が必須だと私は考えています。
なのでどうしても無駄足になるケースが多くなります。

毎回私も10件ぐらい現地調査して入札を数件していますが、
10連敗。要するに東京地裁だと3カ月間ぐらいの期間
無落札ということもありました。


無駄足は100物件を超えます。(笑)
無駄足は嫌いなのですが仕方がないですね。

でも、実際に不動産とう資をしている方に聞いたらわかりますが
そんなでもない!って言われます。

一般市場に良い物件が出たら即売れてしまいます。
競争なので・・・

だから、競売でなくても無駄足が多いのです。


確かに無駄と言えば無駄ですがそのひと手間が将来の資産作りを!
将来の生活を支えるのですから、無駄か無駄でないかは、
取り組むあなたの価値観次第、考え方次第ということになりますね。

こちらの動画でもその辺りはお話ししています。
→ http://seki−shunichi.net/keibaiou.html

てことで、次回は、

いよいよ本題に入って行きますね
あと、ちょっとした体験記もご紹介します。


あなたの参考になれば幸いです。

では、また。

不動産競売@専門家、関俊一。


今日のお話しはこちらで詳しく話していますので
よろしかったらご覧ください。

⇒ http://seki-shunichi.net/keibaiou.html

競売 | permalink | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -